やすくんのベンツ レストア風?

オールドメルセデスベンツ Mercedes Benz Restoration W100 W108 W109 W189 W113 W126 R107 W123 W124 R129 W140 190sl 230sl 280sl 250s 280se 300sel 3.5 4.5 6.3 600 時々バイク+シトロエン♪を素人の私が大掃除してます☆ 気長にやります。

W108 Fサス 下準備。 その1

w108 w111 w113 アッパーアーム

関西近辺の有名ショップではスタビのブッシュとサブフレマウントとダンパーとハブベアリングとグリスUPで足回りOHしたって言ってる店があるみたいですが、足回りで一番重要なのはこれです。ここバラさずにOHなんていいません。。

W111、W112、W109、W113も形状は同じ。だいたいがピボット部分にガタが出てますが、ボルト外してアームをフリーにしないとガタが解りません。 大体のお店はグリスUPで直ると勘違いしてますが、すり減った金属がグリスで直る訳ないでしゅ・・・

W108フロント足回りのOH準備。このタイプは一切ゴムのブッシュなどは使わず、雄ネジと雌側が動くことによる作動方法で、出来の悪いピロボール位の支持剛性です。。

基本はロアアームから寸法出しますが、簡単に説明するためアッパーアームから。 
構造はUPもLOWとも同じです。写真の鉄アレーみたいな部品とでっかいナットの内側のネジ山にガタが出てきます。なのでもちろん新品。アッパーもロアアームも外したときにネジ山にクラックが入ってるようならアームも交換になります。 


w108 w111 w113 ピボット 組み付け

でっかいナットのスジが入ってるほうが31番の数字側。ナットの大きさが違います。ロアも同じ。このとき鉄アレーはアームに入ってますが、センターに来るように合わせます。IN側の場合は、後でクルクル回して調整も出来ますが、問題はロアアームのキングピンロアサポート。。

ネジ一山間違えたら左右狂います。後から回せないので左右の寸法見ながら対象に合わせますがこれがまた時間かかる・・・

ロアアームを基準にする理由はキングピンがロアアームに対して90°にしか付かないので、左右のホイールベースの基準位置が出せるから。。IN側もOUT側も一度組んで左右対称に合わせます。。

アッパーアーム、ロアアームともに新品の場合、純正部品でもこの辺りのパーツは取り付け出来なかったり、ネジが噛まなかったりしますので、仮組は絶対必要です。車に付いたまま組むと、間違えたりしますので横着はやめましょう。。。

その2につづく・・・







スポンサーサイト

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsukawaracing.blog122.fc2.com/tb.php/84-e591be4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad