やすくんのベンツ レストア風?

オールドメルセデスベンツ Mercedes Benz Restoration W100 W108 W109 W189 W113 W126 R107 W123 W124 R129 W140 190sl 230sl 280sl 250s 280se 300sel 3.5 4.5 6.3 600 時々バイク+シトロエン♪を素人の私が大掃除してます☆ 気長にやります。

トヨタ クラウンマジェスタ 継続検査

オールドベンツ レストア 番外1

どう言うわけか今日は昼からクラウンマジェスタの継続検査。17系の初期モデル。ベンツじゃなくトヨタ。

8年落ちのこのトヨタ、予定では廃車だったがオーナーの事情により検査受け。。。

もうええんとちゃうの?と聞くと、あと2年だけ乗ると言う。

なぜ僕が検査に行くのか解んないが仕方ない・・・ じゃあ点検でも


クラウン マジェスタ エンジンルーム

ボンネット開けた瞬間にあきらめた。。

ウォッシャー液と光軸のネジだけ確認し、そのまま乗り込むことに


オールドベンツ レストア 番外2

室内は日本人好みにぎっしりプラスチック

運転席からボンネットの先が見えなく怖い。。。

600の後に運転するとまるでゴムボートだがオールドベンツとは比べ物にならないほど良く走る。片手で時速180、そして静か。さらに壊れない。さすがトヨタさま完璧。。愛知県で作りながらアホみたいに帰国子女ヅラしてるレクサスも当然完璧なはず。

しかしこのクラウン、少々問題が・・・


オールドベンツ レストア 番外3


フロントのボールジョイントから異音がする。

もちろん陸事に持ち込むわけだがこのまま通るかかなり心配・・・

しかもこの車はフルタイム4WD。

厄介だ。

フルタイムってことはいつでも4WD・・・

もうマルチに入るしかない。。

しかしマルチだと下回りの時に車体ごと揺すられる。

で考えること5分、異音は勘違い。とりあえず保安基準に適合してるものだと信じてみる・・・

そして絵図を描いた。

まずハザード出しながら一般のコースに入る。前半のメーターとブレーキ飛ばして光軸以降の検査に入る。

下回りは一般コースなら自分でハンドルを左右に切れと検査員に言われるので、右か左にガタ詰めしながら左右に切る。ようするにどちらかに少しづつ切っていく。

注文通りなんでこれでOK (多分)

ハザード出しながらもう一周してマルチコースヘ。。

前半飛ばしたサイドスリップからスピードメーターまで検査して後半を飛ばす。

前検査なら許してくれるだろう・・・

想像ではこれで全部クリアー。

いざ出陣・・・

その前にシートベルトの警告ランプが切れてる、 こいつは初年度平成13年、ヤバイと思いつつメーター叩いたら点いたが。。

実際に実行したかは別にして無事に検査終了。。。

帰りに洗車機にほりこみピカピカに・・・

前検査なんで整備へとつづくはずだがトヨタのページはこれでおしまい。


寝る


スポンサーサイト

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsukawaracing.blog122.fc2.com/tb.php/202-e8d6c6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad