やすくんのベンツ レストア風?

オールドメルセデスベンツ Mercedes Benz Restoration W100 W108 W109 W189 W113 W126 R107 W123 W124 R129 W140 190sl 230sl 280sl 250s 280se 300sel 3.5 4.5 6.3 600 時々バイク+シトロエン♪を素人の私が大掃除してます☆ 気長にやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カネボウ化粧品 口コミ? グランミュラ インプレス                ルナソル フレッシェル ブランシール トワニー IC 

やすくんのベンツ レストア日記

ども~ずいぶんと日差しが穏やかになりました

クーラー無いクルマでもバイクでも心地よいですね
前方2人乗りは紫外線を全く気にしないオートバイをこよなく愛する友人でございます

今日はクルマに全然関係ありまてん。

前回AXに「UVカットフィルム」を施工して今年の夏は何とか乗り切りました

が、

毎年、夏が終わるとお肌が荒れてるような気がするんですよね。こういう時には男性も女性もスキンケアが必要なわけっすよね?

やっぱり108もUVカットしとけば良かった~。ていうかアクリルウインドウ欲しい・・・





カネボウ インプレス

で、ここ3~4ヶ月使ってるのがコレ「カネボウ インプレス」シリーズ  

結構高いので、今までは安いの買ってサンプルよこせで済ませてたんだけど、全部無くなったので仕方なく買いに行ったらイロイロくれました。通販でもいいんだけどね

どういう訳か「カネボウ化粧品」祭り。でも1円も金もらって無いからCMみたいなブログは作る気ないので「口コミ」みたいなもんだと思って下さい。





カネボウ化粧品 カタログ

それではまず、カネボウの基礎化粧品シリーズをお値段高い順に勉強しよう

と、思いましたがブランドが多すぎてわけわかりません

とりあえず男性、女性問わず現実的な価格帯として

①インプレス

②インプレスIC

③ルナソル

④フレッシェル

まあハイエースで言えばS-GL、GL、DX、CDみたいなもんだと思ってください。

上位3位が多分デパート系です。一夜漬けの知識なんで細かいことは知りません

購入してきたので順番に行きまぁす





インプレス IC ブライトニングメイクオフ (メイク落とし)200mL

①「インプレス IC ブライトニングメイクオフ」200mL 3150円

めんどくさい名前だけど、ようは洗浄油。男性はお化粧しないので必要ないかな?
と思ってたんだけど、セールストークに負けました

灯油で部品を洗うように、お顔の油汚れは同じオイル系で同化させて落とすわけですね。まさに「毒をもって毒を制す」。 まぁ「毒」かは知らんけど。

インプレは、今まで他メーカー「DHCなんとか700円」ってのを時々使ってたんだけど、それに比べれば「箱が偉そう」、「癒し系の匂いがする」、「オイルの粘度が低いかも」

これ多分、女性のメイクと混ざって本来の性能を発揮するんだろうね、透明な液体はファンデーションの落ちを目視で確認しやすいようにしてるんかな?

毛穴の汚れは取れたような気がせんでもない。

コストパフォーマンスはプラシーボ効果によりゴキゲンだぜベイビー





カネボウ インプレス IC ブライトニングウォッシュ 120g

つづきまして、

②「インプレス IC ブライトニングウォッシュ」販売名が「ホワイト クリーミィソープ」120g 2625円

本名がどっちか分かんないが、見た目は白い歯磨き粉みたい、洗うと顔が白くなる、洗い流しが楽。お値段本格メーカーにしては多分リーズナブルだろうけど男性目線では高すぎる。コストパフォーマンスは・・・ う~ん。。石鹸だよねこれ?





インプレス IC ブライトニングウォッシュ

デメリットは、確かに「1回目」はお肌が白くなった気がするんだけど使い続けると変化が分かんなくなってきちゃうの。まぁ当たり前なんだけどね。。

あと「泡立ちにくい」

でも他のメーカーよりはキメ細かい泡になりました。あくまで見た目ね。

めんどくさいのは長続きしないので泡で出てくるの無いやろか?

ルナソルの「フォーミィクリームウォッシュN 120g 2100円」も使い心地は一緒。

ここまででお肌の下地処理は出来ました。いわゆる「スッピン」状態です。

お値段的にも数千円と、まぁ何ていうか失敗しても我慢出来るレベル

しかしここからカネボウ化粧品は本性を現しやがった





カネボウ インプレスローションⅠ

③「Impress LOTION Ⅰ」インプレスローションⅠ

化粧水です。最近こいつを購入したのね。

りっぱな磨りガラスの瓶は肉厚2.2mm、楕円形でちょろまかした体積は150mL
お値段10500円

「インプレスローションⅡ」ってのもあり、
「Ⅰ」がサッパリさらさら系、「Ⅱ」がしっとり滑らか系。

個人的には「Ⅰ」の方がお肌に染み込む感じで「Ⅱ」が塗りこむ感じです

ガソリンとパワステオイルくらい粘度の差があります。ケチらずにペタペタ塗りましょう

カネボウのお店で「ラジコンのプロポ」みたいなやつを「オデコ」にピッってされて「あなたはⅠをオススメします」ってことでした。自分で選ばせろよ
数字が出てたんだけど解析不能

コットン使ってねんって事だけど、綿に染み込んだ分が勿体無い感じがします。

液体にしてはかなりお値段が高額、購入に踏み切るまでたっぷり20分悩んだぜ





カネボウ Impress EMULSIONⅡ kanebo

④「Impress EMULSIONⅡ」インプレス エマルジョンⅡ

これ乳液です。クリアー塗装みたいなもんです、お値段12600円。だんだん戦闘力が高くなってきました。

今回買わなかったけど小瓶サイズをいただいたのでありがたく使います

塗った後はベタつかないです。

化粧水→乳液で自分の場合、顔が赤くなってしまうんですけどなんで?美容液を間に挟むんですよね?ブライトナー要るんだっけ?

ここまで、マトモに購入すると28000円ぐらい。ポテンザ買えるぜ





カネボウ インプレス IC 美白 ローション

で、続きましてちょっぴりリーズナブルなサンプル品。各5250円

インプレスICホワイトローションⅠ/Ⅱ

インプレスICホワイトエマルジョンⅠ/Ⅱ

ICシリーズの美白化粧水と美白乳液です。頂いたのは両方Ⅰのほうです。

使いごこちは完全に「インプレス」の半分って感じでした。ローションはより水っぽく
エマルジョンは色も薄いです。これ水で半分薄めて半額にしただろ!みたいな・・・

これ絶対「美白」にならないよ

でも容量は200mLと125mLなのでちょっとはお得かな?
倍塗りこんでもたぶん効果は変わらないのでよろしこ







カネボウ Impress LOTION Ⅰ インプレスローションⅠ

ほんで次ぎに2011年10月7日にグレードUPした新型インプレス

左が新型、右が従来品

「新たなステージへ」がキャッチフレーズのバージョンUP仕様です。

いつものお店のお姉さんが「私も使ったんですけど前回商品より全然良いです
との説明を受けて購入しましたローションⅠ10500円。

全然良いって・・・ 今までのは何だったんだよ!

使いごこちはと言うと、
ボディー窪みの反り返しが手にフィット。キャップも大きくなり高級感UP!
まさか、新たなステージってそうゆうこと・・・

瓶の長さが微妙に違うので結構本気のマイナーチェンジのはずですが。。

まぁ最新のインプレスが最高のインプレスなのね。あれ?それってポルシェだっけ?





そして最後にボスキャラ登場





カネボウ インプレス グランミュラクリーム

⑤「Impress GRANMULA CREAM」 インプレス グランミュラクリーム

お値段は驚愕の40g 126000円 じゅうにまんろくせんえん

一桁違うフルパワー仕様です。フリーザかお前

コントとしか思えないこの価格は中古のゼファー400くらいします。

買えないよ。

可愛い店員さんが「やすくん素敵だからサンプル上げる」ってのがこれってことで

こんだけで0.5g 1575円。ポイントのグリス位しか入ってないんすけど・・・





カネボウ 化粧品 グランミュラ インプレス ルナソル フレッシェル ブランシール トワニー IC 

考えたんだけど「素肌」に一番最初に塗る化粧水が一番重要パーツじゃないんすかね?上塗りするにつれ値段が高くなってます

インプレスのキャッチフレーズは「端正な肌、端正なひと。インプレス」と、最高級志向

何だよ、ルナソルは適当に作ってるのかよ?

12万円のクリームなんてすぐにリタイヤだけど、どれも使ってみた結果やっぱり高いほうが性能は良さそうです。

まぁ値段的にネットで買うほうがお得かな?サンプル目当てならデパートだけど。

これあくまで基礎化粧品。 女の子ってお金掛かるんですね、クルマ好きの男の子も
お金掛かるんで「おあいこ」ってことで
 



スポンサーサイト

テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

カネボウ インプレス 口コミ つづき

カネボウ インプレス ローションⅠ

前回のカネボウ化粧品インプレスシリーズ、新型になったローションⅠのつづきです。

「もういいよ」なんて言わないでね。

ちょっとした仕様変更です。

写真の通り化粧水が出る「穴」が前の商品に比べて大きいです。

購入サイクルを上げようとしたカネボウ化粧品の作戦ですかね?

コットン使ってる人は気付きにくそうですが、自分みたいに手のひらに出すと結構こぼれてしまい勿体無いっす





カネボウ Impress LOTION Ⅰ

で、前の空ビンから頭外してコンバージョン





カネボウ インプレス 口コミ

まんま付いたよ

作業時間10秒でちた。

次すぐ更新するから待って~




テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

カネボウ インプレス 口コミ                              ローションⅡ part3

madeinjapan.jpg

ちょりーす♪

2月の更新は順調でなによりです

さて本日は化粧品。

過当競争で客を追い込む化粧品業界に早速ついていけない感が出始めたのでココらで一旦記録しておこう

またしても購入しましたカネボウ化粧品 『インプレス ローションⅡ』

そう、今回は『Ⅰ』ではなく『Ⅱ』

本家インプレスのローション・エマルジョンがモデルチェンジして早4ヶ月

クルマのブログなのに「化粧品の使い心地日記」っすわしかも男。





カネボウ インプレス ローションⅡ

粉飾決算上等のカネボウ化粧品が総力を挙げた直売店、「高島屋1階」で、オデコに
『ピッ』されてⅡに決定。10500円

冬は乾燥するから粘度が高いほうが良いんだって。

しゃばしゃばな『Ⅰ』は朝と夜の1日2回、手のひら500円玉大で1ヶ月半もつことがわかりました。。

『Ⅱ』はトロトロして伸びてくれそうなのでもうちょっと長持ちするかな。

男子最大の強みは、お化粧をしないとこにアリ。

てなわけで『洗顔しようがしまいが昼間も使ってしまおう』

たぶん24時間サイクルなお肌の劣化を48時間サイクルに変更してやる

インプレスシリーズを毎日ペタペタ数ヶ月。ヒゲの伸びが遅くなった!
よーな気がせんでもない。←勘違い?





カネボウ インプレス ブライトナー

今回も厚かましく「サンプルください」作戦でブライトナーとグランミュラをげっちゅ~

『激安通販』vs『販売店』。ようはコスパだ

ブライトナーとは化粧水をぬる前に角質をオフにしてくれる洗顔後の美容液。
ウワサには聞いていたがなるほどコレなのね
でも角質オフってどうゆう意味だろ?つまり下地処理だよね?

そう、クルマの塗装でも下地処理が9割をしめる訳なんで重要なのは存じております
いつもありがとう~てかもっと早くよこせよ。

もう内緒にしてることが無いかお姉さんに確認して本日はドローンしました

ブライトナーの使い心地は、念入りに洗顔してるにも関わらず「肌の何かが取れる」

感じでOK~





化粧水 コットン カネボウ

あと、ローションは手のひらに出すよりコットン使ったほうが肌に浸透するんだって。
知ってた?前に聞いた気がすんだけど完全に忘れてた・・・

手のひらも顔も両方キレイになるならどっちでも良いじゃ~ん
まぁ顔に集中するならコットンなのかな?

う~ん、ローションじたい高いので迷うところだ

おし!
次号のインプレス日記は成分を分析して、よりリーズナブルな物を探そう

なお、お褒めのコメント以外はコチラにお願いしますカネボウ化粧品


テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。